「美しい脳」は「美しい姿勢」からつくられる!あなたは美姿勢?

脳(思考)

 

現実を直視する心に

本当の理想が生まれる

〜ゲーテ〜

「姿勢の美しさは その人の在り方」

あなたはどのような姿勢で立っているでしょうか?

こんな質問されたら、、、!!!

 

鏡やガラスショーウィンドーの前でふと自分の立ち姿を見ると

姿勢はどのようになっていますか?

 

現代は多くの人がスマホを覗いて猫背になっていたり

片方どちらかの足を軸に立って姿勢がゆがんでいたり

仁王立ちで立っていたり、、、、、

 

信号待ちをしている時や

セミナーや勉強会、交流会などに行くと

講師をはじめ来場している方々の姿勢をついつい見てしまうワタクシ

 

その中で、正しい姿勢で美しくたっている人

または背筋をピンとして座っている人には思わず目を引いてしまいます

 

 

話す講師もそう

 

どんなに素晴らしい講話をしていても

姿勢や立ち居振る舞いが悪いと

話そのものが軽く聞こえてしまいます

 

 

そう、、、

人の美しさって 姿勢で大きく左右されるのよ〜

姿勢が美しいだけで 人生までも変わってしまうといっても過言ではない!

「脳疲労は姿勢を悪くする! あなたの姿勢は大丈夫?」

デジタル技術が進化して SNSなどのコミュニケーション速度が

ひと昔前と比べものにならないほど速くなった現代

 

ビジネスはもちろん人間関係でも

レスポンスや結果をより早く求められるようになりましたよね・・・

 

それに並行して起こるのが「脳疲労」

日々のパソコンやスマホでの作業

ふと気がつくと1時間なんてあっという間ではないでしょうか?

ブルーライトを浴び続けていると

交感神経が優位な状態となり 脳疲労を促進させます

 

 

脳疲労を取るのは「質のいい睡眠」

 

脳疲労が蓄積している人ほど睡眠の質も悪いという報告もあります!

睡眠の質が悪くなると疲労はどんどん蓄積されますよね・・・

疲労が蓄積されると 美しい姿勢なんてできなくなります

姿勢が悪いということは「脳疲労」が蓄積されている信号なのです!

 

もう一度聞きます

あなたの姿勢は美しいでしょうか?

「正しく立つ姿勢は壁を使ってチェック!」

壁さえあれば 家でも出先でもできます!

 

あなたの姿勢がどのような状態なのかもわかりますよ

簡単なのでぜひ毎日の習慣にしてみてね♫

 

① 壁に背中を付けて立つ

② かかと・ふくらはぎ・お尻・肩(肩甲骨)・後頭部の5カ所が壁につくように立つ

③ 壁とウエスト部分、首の後ろに手のひらを差し込めるくらいのスペースが空いているのを確認

④ 壁との間に手が差し込めないのなら 背骨のS字カーブが崩れてしまっている証拠

 

さぁ あなたの姿勢は大丈夫?

壁さえあれば いつでも簡単にできますので

ライフワークにしてみてはいかがでしょうか?

 

正しい姿勢と質のいい睡眠

この2つがこれからのあなたの人生を劇的に変えていきます

まずは脳疲労をとっていきましょうね

 

脳のビューティーケアはプラズマローゲンが一番です

最強の脳ケアサプリ それが「プラズマローゲン」

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。