脳から始めましょ!理想のボディライン♡

脳(思考)

 

情熱はすべての美の鍵です

情熱なしで魅力的な美など存在しません

〜クリスチャン・ディオール〜

「あの人の美しさは脳のエイジングケアだった!」

年齢を重ねると様々な「違い」が明確になりますよね

例えば「体型」や「性格」

その差を生み出すキッカケはなんだと思いますか?

 

ハイ!それは『脳』にあります

 

最新の研究により 脳は年齢を重ねても部分的には「成長」するといわれています

しかし!!!

その人のライフスタイルによって成長の速度は段違い・・・

特に「食事」はとても大切

お肌や身体バランスが崩れている方は脳のバランスも崩れている・・・チーン

 

そして・・・

女性は男性よりもテンションの浮き沈みが激しいのよね

それは女性ホルモンのバランスがあるから・・・

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)

この2つのホルモンは卵巣から分泌されています

その卵巣に「ホルモンを出して!」と指令を出しているのは、脳の視床下部というところ

 

しかし、、、脳にストレスが加わるとどうなるのでしょうか、、、

指令を出すホルモンタワー大元の視床下部の指令塔はたちまち狂い始めます

 

えぇ、、、女性ホルモンの分泌が狂い出します

それだけでなく!!!

甲状腺ホルモン、副腎皮質ホルモン、成長ホルモンも連動して狂ってしまうのです

 

こうなると想像できると思いますが

毎日がネガティブ感情でいっぱいになってしまいます

 

ストレスで押しつぶされてしまいそうになる気持ちを抑えてしまい

食やアルコールなどについつい走ってしまう

 

体型はみるみる悪い方へ変化をしていく・・・

 

こうならないために必要なのが「脳エイジングケア」

年齢を重ねても若々しい人が実践していること

それが「脳エイジングケア」なのよ♡♡♡

 

「エイジングケア」とは

老化の進みを緩やかにする または老化を防ぐというニュアンスを持ちます

「スーパーエイジング成分 DHAとEPAで脳から若返りましょ♬」

1度は耳にしたことがある成分かと思います

DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)

 

主に青魚に多く含まれるオメガ3脂肪酸ですが、健康にいい油として話題の成分♡

この2つの成分にはエイジング効果もあるのです

最も効果的な部分は脳と血管

DHA・・・脳

EPA・・・血管

 

これらは体で作ることができないので、食べ物から摂取しなくてはなりません

 

 

DHA

脳の細胞の中に入り脳細胞を柔らかくし

情報の伝達性をよくさせ細胞を活性化!!!

 

DHAの働きとしてて注目したいのが抗ガン作用と抗アレルギー作用

女性なら誰もが心配になる「乳ガン」やガンのトップ1「大腸ガン」の急激な増加・・・

 

こうしたガンの増加やアレルギー疾患の発生率が高くなっている原因は様々ですが

その一つに魚の摂取量が減ってきていることもいわれています

 

コレステロールを下げてくれるDHA♡

血管や血中のコレステロールの値が高いと

動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞・心臓発作といった成人病の原因になります

 

EPA

血液をサラサラにする効果、血管を丈夫でしなやかにする効果、血管の老化防止

動脈硬化の予防に大きな役割を持った成分なのです!!!

血管や血液に特化した成分であることは研究でわかっています

EPAは血管のアンチエイジングには欠かせない存在の成分♡

見た目年齢=血管年齢

「脳のエイジングケアから始まる美の習慣はサプリから」

サプリメントの活用が当たり前になった現代

DHAやEPAのサプリメントの種類もとても豊富ですよね

サプリメントの良いところは時間がなくてもすぐに飲めるということ

多忙な現代人にとって必要な要素です

 

ただし!

今はコンビニやドラッグストアなどどこでもサプリメントが手に入ります

だからこそサプリメントの成分はもちろん製造元や販売元など

しっかりと調べて購入してくださいね

 

毎日のライフスタイルをよりイキイキと楽しく美しくするために

脳からのエイジングケアを初めてみてはいかがでしょうか?

わたしも毎朝の習慣で

アスタキサンチン・DHA・EPAがブレンドされたサプリメントを飲んでいます♡

夜はプラズマローゲン♡

 

サプリメント勉強会のご案内

4月25日 13時〜15時

お申し込みは個別メッセージでお願いします♬

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。