「ダイエット成功の鍵は脳にある?!」

美容

 

女性が鏡に映して自分を見るのは

自分の姿を見るためでなく

自分がどんなふうに他人に見られるかを確かめるためだ

〜アンリ・ド・レニエ〜

 

「ダイエット成功の鍵は脳にある?!」

ダイエットと脳は密接な関係があると言われています。

わたしたち人間は毎日60000回の思考をするといわれていますが、この6万回の思考は実際に感じることが出来るのはほんの一部。

つまり脳の考えていることのほとんどは”感じることのない思考=無意識”に行われているということになります。

そして60000回の思考は約70%がネガティブ思考なのだそう。

 

わたしたちの「脳」は、楽しいこと、嬉しいことやワクワクすること、簡単なこと、幸せだなと感じることなどが好きです。

それとは逆に、苦しいことや辛いこと、悲しいこと、過去のトラウマなどストレスと感じることは「脳」は敏感に反応して避けるようになります。

現代社会では「苦しいけれど頑張る」「辛いけれど続ける」「勇気を持って臨む」などというようなことは、ほとんどの人がなるべく避けて通ろうとしてしまいます・・・

もちろん個人差はありますけれどね。

 

ダイエット

ダイエットはまさに「苦しいことや辛いこと」に入る人も多い・・

苦しくても「目標」や「夢」を持ち、

そこに向かって乗り越えれば手に入れることができる!と思うと続けることが出来る様になります。

目標を達成した時の喜びは計り知れませんからね♬

 

何よりも自分に自信がつきますし、その自信が輝きに変わります🌟

しかし・・

「ダイエットに成功したイメージ」が見えない時は「脳」は自分でも動かす事が出来なくなってしまいます。

あなたがもしも・・・自分を美しく魅力的な自分になりたい!と思っても、ダイエットが辛く、長い年月がかかると言われたら、自分を美しく魅力的にして「夢」や「目標」があっても続ける事ができません。

 

だからこそ思考をポジティブに変換させることが一番大切になるのです。

では、どの様にポジティブにさせれば良いのでしょうか?

 

脳に思い込ませる

それは・・ダイエットを「楽しく」「簡単に」「楽な行動」だと脳に思い込ませること。

しかも、自分が美しくなる・・・と、「脳」に思い込ませることから始めます。

それは・・・

脳をポジティブに変換することなのよ

 

わたしが毎日実践している脳をポジティブに変換する方法

それが 脳サプリプラズマローゲンを毎日1粒飲むことなんです♡

プラズマローゲンは私たちの体にもある成分の一つ。

特に脳、心臓、肝臓、血管を守ってくれる成分。

それが年齢を重ねると同時に枯渇していきます。

枯渇するとどうなるのか、、、

この続きは次の記事でじっくり読んでくださいね!!!

お知らせ

ELNEXT –エルネスト– のLINE@始めました 友だち追加

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。