アラフィフ世代 人生のストレッチしてみましょ♡

ビジネス

 

どんな仕事をするにせよ

実際に学ぶ事ができるのは

現場においてのみである

 

〜ナイチンゲール〜(1820-1910)

「人生のコンフォートゾーンから出る」

コンフォートゾーンという言葉を聞いたことはありますか?

コンフォートとは「安心感」や「快適さ」を意味します

 

コンフォートゾーンは

コンフォート(快適な)+ゾーン(場所)

「安心ができ、快適な場所」がコンフォートゾーン

 

 

「わたし」たちは人生の90%以上をコンフォートゾーンで過ごすそうですよ!!!

特にアラフィフ世代なら 「わたし」のコンフォートゾーンがありますよね

 

安心の反対は「不安」

快適の反対は「不快」

心地が良いの反対は「心地悪い」「不満」などかしら・・・

 

確かにコンフォートゾーンは大切

 

でもね 「わたし」の成長には

コンフォートゾーンでいる限り成長はできないかもしれません

 

 

今は様々な自己啓発があふれていますよね

”ありのままのわたし”が一番なのよ〜、、、みたいなものだってあります

 

もちろん”ありのまま”も良いですし 否定はしません

 

ですが 頑張らなくても生きていけるような環境に身を置くことは

「わたし」の成長を止めてしまいかねません

だって、、、、言い換えれば ぬるま湯状態のところにいるということでしょう

頑張らなくても良いんだもの、、、、、

そのままで良いんだもの、、、

 

 

ハイ! 

ここからは今のままじゃなく少しでも変化をしていきたい「わたし」だけ読んでね

 

アラフィフ世代からだって 成長はできます

安心している領域から外側へ1歩進んでみるだけです

 

そこにはもちろん! 不安や不満など心地悪さを感じるでしょう

今までの環境と違うわけですからね そりゃそうですわよ

 

ただ、、、! 

以外にもアラフィフ世代にとって

こうした心地の悪さは1つの「快感」にもなります 笑

好奇心が湧いてきますからね〜〜〜♡

「わたしの世界を広げましょう」

夢を追うなんて、、、、、もう遅いわ、、、

こんな思考でいませんか?

 

今のままの「わたし」の世界観で良いのかしら・・・?

 

違った世界は「わたし」が思っている以上に広くて

「わたし」の様々な可能性を

無限大に引き出してくれるかもしれないのです♡

 

 

「夢は知識の塊」という言葉まで存在します

「夢」=「わたし」のやりたいこと

よく やりたいことリストを作りましょう!と言うでしょ♡

 

色々なことに興味を持って 好奇心を持って

挑戦していくと 大きな学びに繋がりますものね

 

 

「無知は罪」 これも聞いたことあるでしょう

どんなに小さなことでも 知って損することはない!

 

心地のいい場所から1歩踏み出すと

新たなヒト・モノ・コトとの出会いが待っています

そこには「わたし」の眠っていた可能性を引き出してくれる

ヒト・モノ・コトがあるかもしれません

「人生のストレッチ」

毎日 ストレッチを欠かさない人とそうではない人

そうではない人がたま〜にストレッチをすると

イタタタ、、、!!!! これ以上体が伸びな〜いぃ、、、!!!

翌日は筋肉痛になったりね、、、苦笑

 

人生もそうです

心地の良いコンフォートゾーンから1歩抜け出すと

そこは心地が悪く伸び伸びとできないし

凹んだり心が痛くなる時だってある・・・

 

 

もちろん 心地の悪さから

コンフォートゾーンへ引き戻ってしまいそうになることもあります

 

 

でも 今の「わたし人生」をほんの少しでも変えたいのなら

1歩踏み出してみましょう

 

そこを 「ストレッチゾーン」「ラーニングゾーン」というそうです

人生のストレッチ

それがストレッチゾーン♡

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。