優雅な生き方

わたしのライフスタイル

人生には2通りの生き方がある

1つは、奇跡を信じない生き方

もう1つは

すべてを奇跡と信じる生き方だ

〜アルベルト・アインシュタイン〜

「優雅な生き方」

優雅とは

上品で美しい態度

仕草や振る舞いを表す言葉ですね

なんとなく ゆったりとした時間が流れているイメージもあります

 

 

収入の柱を増やすようになってからは

労働収入を減らすことができて

好きな時に行きたいところや人に会うことができるようになりました

 

まだまだ理想の暮らしには届いていませんが 笑

それでもゆったりとした時間が流れる日常を手にしています♡

 

 

ビジネスも気の合う人たちとのプロジェクトなので

楽しく進めることもできていますので毎日が刺激的

 

ビジネスを楽しみながらも優雅な日常を送るライフスタイルは

人生を豊かにしてくれますね

 

 

人生を豊かに感じながら過ごしていると

自然と優雅さを身に纏うことができるのかしら・・・

 

気持ちに余裕があり

それが内側から溢れ出ているような人

 

つ一つの動きが洗練されている人

姿勢も良い人が多く、立っているだけでも優雅な人

 

食事などのマナーはもちろん日々の動き全てが美しい人

 

 

優雅さとは 心のゆとりにつながり

最終的に優雅なライフスタイルに繋がるのだと思います

「仕事ができる人とそうではない人の違い」

優雅さとは程遠い口癖・・・

「忙しい」が口癖になっている人も多いのではないでしょうか

 

以前 大切なビジネスのことで連絡した方の電話口から聞こえてくる音が

まな板と包丁の音で・・・!!!

その後 ジュ〜〜〜〜ッとフライパンで炒めている音に変化

 

何か料理を作っているのだとすぐにわかってしまうことが何度もありました

 

大切な話があるのでお電話よろしいでしょうか?と

予めメッセージを入れたにも関わらず

そのような状況での対応に残念過ぎ、、、

 

何よりも携帯で話をしていても

LINEのメッセージなどの音が常にブーブー響いてくることに

気遣いのない人だな、、、といつも感じていました

 

大切な話をするときくらいは音が出ないようにサイレントにするべきです

ビジネスマナーですよね・・・

 

 

その方の口癖が「忙しい」でした

 

「忙しい人」と「仕事ができる人」は違うと思います

『忙しい人』は、「忙しい」と周りに言えば

”頑張っている人”と周りがが評価してくれると思っている

 

「仕事ができる人」は「忙しい」と周りにに言うことなどありませんからね

忙しさをアピールすることは無能を証明しているとも言われています

 

 

『忙しい人』は、携帯電話にかける数より

かかってくる本数が多いとも!!!

 

『仕事ができる人』は携帯電話にかける数の方が多いそうです

仕事を中断させられる事態を先手を打つ事で防いでいる証拠ですよね

 

 

「忙しい」が口癖の人は

運動などにも時間がとれなかったり 睡眠不足で仕事をしてしまうのだそう

気がついたら朝だった、、、なんてことも!!!

 

そのため体調不良をおこしたり、身体に無理して仕事をしてしまう

 

当たり前ですが

睡眠不足は脳疲労を最大に引き起こしますので

それが原因でミスをする可能性もある

体調不良でモチベーションも不安定になることも・・・

 

仕事ができる人は、適切な運動を定期的にしていたり

十分な睡眠をとり仕事をするので

体調不良になることなどありませんし

脳疲労が少ないので集中力欠如によるミスだって防げます

 

常に安定したモチベーションを維持できますよね

 

優雅に生きる・・・

人生を豊かに生きるのが より良いビジネスにも繋がるのだと思います   

 

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。