こだわりのある大人女性のこれからの暮らし方

ビジネス

人は常に燃えていることが重要だ


燃え続けるには薪が必要である

 

薪とは

悩みである


悩みを持ち続ける事が

人を成長させる

〜松下幸之助〜

「熟練した目が生むこととは」

こだわりの大人の女性たちは

これまでの人生で様々なことを経験してきました

なので・・・

表面的な見た目の美しさなどは当たり前すぎて

通り一遍の説明だけでは納得しません 笑

 

 

断捨離がブームになって数年が経過していますが

断捨離から始まる

”本当に必要なモノ・コト・ヒト”がわかってきますよね

 

 

今では断捨離はブームではなく

どんな世代にも受け入れられているのが

”本質”にこだわる人が増えてきたということなのかなと思います

 

 

ワタシたちのようなアラフィフ&アラカン世代のオトナ女性は

物事の奥に隠された本質や本物にこだわる世代

 

良いものを手に入れることがステータスという

バブル期を経験した世代ですからね 笑

熟練した消費者」でもあります

 

”良いもの”を手に入れ消費をしてきた時代を生きてきたワタシ世代  笑!

 

今の年齢に達すると・・・

個人差はあるでしょうけれど 物欲がめっきり減ります

ワタシは・・・そりゃもう〜〜〜減りまくりです 笑

 

その分、「上質なものを少し」という欲求が高まってくるのよ♡

 

 

だからこそ

モノ・コトを選ぶ際にもっとも重要なのが

「これだけは譲れない」ということ♡

「オトナ女性の人生再構築」

物を”買う”から”サービスを求める”に

生まれ変わってきている現代

 

そして 所有から利用への時代となっています

 

その変化を表すものの代表が「シェアリングエコノミー」

新しい経済&ビジネスの形として大注目されていますよね♡

 

バブル期を経験して

良いものを存分に味わってきたアラフィフ&アラカン世代のワタシたち

 

そんな世代のワタシたちも

人生の再構築、再設計をする人たちが増えています

 

だからなのか、、、

断捨離をする世代も一番多いのではないだろうか・・・

ワタシの周りには全捨離されている方もいらっしゃいます!!!

 

 

アラフィフ&アラカン世代になると

漠然とした不安も襲ってきます・・・涙

それは

ビジネスはもちろんですが健康であったり金銭面であったりと

じわりじわりと何らかの問題が生じてくるからです

 

「自分は今のままでいいのか」

「これからどう生きていけばいいのか」

こんな思いを日々巡らせている人がたくさんいます

 

アラフィフ&アラカン世代はある意味

人生の再設計の説目なのかもしれませんね

「人生の再設計には収入の柱構築を取り入れよう」

今後10~20年程度で約47%の様々な職業が

どんどん無くなると予想されています

この話はビジネスをされている方ならご存知なはず^^

 

 

人生設計の再構築をする上でも

ビジネス、収入の柱をどのようなものにするべきなのかを

しっかりと考えていかなければいけないということよね

10年後も20年後も権利的収入として

安定した収入を得られるしくみ作りを考えてみませんか?

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。