ビジネスは何をやるかよりも「誰とやるか」が重要!

ビジネス

人は誰でも

種々様々な能力を持っているものなのに

自分がどんなに優れた能力があるかを

知らずにいる場合が多いと思う

どの世界でも

偉人というものはたいてい自分で自分の能力を発見し

育てていった人であろう

〜盛田昭夫〜 ソニー創業者

「ビジネスの基本 自分より能力の高い人と一緒にする」

 

ビジネスがうまくいくかどうかは

その内容そのものよりも

ビジネスそのものを誰と盛り上げていくかが最も重要な要素なのだと思います

 

ビジネスパートナーの資質が その後を左右しますからね!

 

 

「何をやるか」より「誰とやるか」

 

そのことを、わたしは身をもって経験しました!!!

 

どんなに良いビジネスモデルであっても

組んだパートナーとの相性が悪ければ 

上手くいくはずだったビジネスもダメになります

それも、、、あっという間にね

 

まぁ、、、最初は相性悪いなんて思っていませんでしたからね、、、

 

 

そんなこんなで様々な歯がゆさもあり・・・

相手への信頼は薄れてしまい 

顔を見ることも声を聞くこともメールすら嫌になってしまったほどです

これも全て自己責任! 全てが学びです!

 

「何をやるか」より「誰とやるか」

ビジネスはこれが最も大切なのです!!!

「ビジネスを成功させるためには どのような人と組むべきなのか?」

答えは簡単です!!!

 

自分より出来る人の中に飛び込んでいくこと

能力の高い人たちの輪に入ること

 

環境は自分で創るものです

環境が整えば 必然的にビジネスをを加速させることができますよ

 

どんなビジネスでもそうですが

成功している人は能力の在る人材を周りに置きます

それも多くの人材を!

 

その反対で 

成功していない人や再現性のないものをさせようとする人は

自分よりも能力が劣っている人を集めて

お山の大将を気取っているような気がします・・・!!!

「能力の高い人の支持を得るには 共感してもらうこと!」

 

あなたは「これからどうなりたいか」声を出して言えますか?

 

最終的に自分はどうなりたいかのか またはどう在りたいのか

そして その夢や目標を大きく掲げることはできるのか

または できているのか

 

これってとっても大切です

 

そうすることで「おっ!この人は他の人と何か違うな」と

高い能力を持つ人たちの共感を集めることができ注目されることでしょう!

 

まずあなたがすべきことは

自分のやりたいことや望んでいることを明確にすることです

そして・・・・

 

「何をやるか」の前に「誰とやるか」

 

 

 

たとえ今トップの地位にいても

追う立場だという意識を持とう

その意識が洞察を深め

ビジョンに磨きをかけてくれる

〜ドナルド・トランプ〜 第45代アメリカ大統領

お知らせ

ELNEXT –エルネスト– のLINE@始めました 友だち追加

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。