50代女性の起業 ビジネス成功の重要性「ヒアリング力」

50代女性が選ばれる起業支援

ビジネスの成功には
ヒアリング力が欠かせません。
(よく聞きますね。)

 

顧客のニーズや希望は何なのか
悩みや問題点はどんなことなのか
こうしたことを深く理解することで
その方の課題を明確にすることができます。

 

 

わたしたち起業家はヒアリングによって
顧客の具体的なニーズを把握できますから
商品やサービスを顧客の期待に合わせて
改善・開発することもできます。

 

 

内容によっては
お一人お一人に合わせた
サービスの展開もできますね。

 

 

こうすることで
顧客満足度がぐーんと上がりますから
当然!リピーターや口コミによる
新規顧客の獲得も期待できます♪

 

 

また、ヒアリングで得た
顧客ニーズを的確に捉えることで
競合他社との差別化が可能になります^^

 

 

 

顧客ニーズに基づいた
マーケティング戦略を
展開できますからね!

 

顧客の期待に応える商品や
サービスを提供できますし
強い信頼関係だって
築けてしまうんです。

 

 

ヒアリング力をつけると
良いことだらけでしょ♡

 

 

 

繰り返しになりますが
ヒアリングとは
顧客の悩みを聞き出し
課題を明確にすること

 

 

自分の商品やサービスが
独りよがりになっている人も
いらっしゃるので

 

ヒアリングが
なぜ重要なのかを
今一度考えてみられると良いですよ。

 

ヒアリング力をつける時に
まず意識してもらいたいのが

 

「気配り」です。

 

 

よく「気遣い」と
混同してしまいがちですが

 

 

「気遣い」は
気をつかうことです。

なので、、、
どこかに無理が
生まれてきてしまいます。

 

 

疲れやストレスを
ともなうことだって
出てきてしまいます。

 

 

では似ているようで違う
「気くばり」はどうなのか。

 


「気配り」は
自分自身の気持ちを
自ら相手にくばること。

 

 

そこには
無理やストレスは出てきません。

 

 

無理をしていないから
そのふるまいに
美しささえも感じてしまいます。

 

 

ヒアリングの際に
どうすれば相手にとって
心地よい状況を作ることができるのか。

 

 

そして、
自分も含めた双方が
幸せになる結果を出すこと。

 

いかにヒアリング力が重要なのか
お分かりになりましたか?

 

 

次回は
ヒアリングには
心理学が必要となるという話をしますね。

 

 

 

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。