あなたの周りにいる人はどんな人? 付き合う人を変えると人生も変わる♡

女性の自立

自分が

他人にしてもらいたいことは

他人にしてやるなかれ

 

他の人の趣味が

自分と同じでないかもしれない

 

〜バーナード・ショー(イギリスの劇作家・評論家)

「自分のまわりにいる人は ”鏡” 」


相手は自分の鏡である・・・

 

こんな言葉 よく耳にしませんか?

 

自分の周りにいる人は 今の自分の鏡

似た者同士が集まる

こうしたことを「鏡の法則」といいますよね

 

今の自分の周りにいる人は今の「わたし」の状態

過去の「わたし」の周りにいた人どんな人だった?

未来の「わたし」はどうなりたいのか?

あなたのまわりにいる人、、、どんな人たちでしょうか?

鏡の法則でいいますと 嫌な人というのは

自分が見たくないと思っていることを

鏡のように見せてくれている・・・

 

また、今の「わたし」の状態を写した人が来るので

その人を見て 今の「わたし」の状態なのだと気付くこともできますね

何よりも凄いのは!!!

鏡の法則では

過去の「わたし」を映像のように振り返りの意味で

目の前に現れ 気付きを与えてくれることもあるのだそうです

なるほど! 

「未来のわたしはどんな自分になりたいですか?」

同じような波長をもっている人が集まって来る

このようなこともよく聞きますよね

「類は友を呼ぶ」も聞きますね

 

「類は友を呼ぶ」とは

・気の合う者同士は自然に集まり、自然に友達になること

・似通った者同士なら、無理をしなくても自然と寄り集まる

性格や考え方、趣味や育った環境、話題の観点や経験が似ている

 

このような意味があります

 

例えば、、、「わたし」の周りにいる人は

素敵な人ばかり♡ という人は

わたしは素敵な人♡ と宣言していることと一緒

鏡の法則ではそんな宣言を口にすればするほどに

「素敵なわたし」に意識を向けていけるのだそうです♡

するとどうなると思いますか?

鏡ですから!!!

素敵な人がさらにどんどん集まります

 

さぁ  今の「わたし」の周りを見渡してみてください

どんな人達に「わたし」は囲まれていますか?

昨年の今日 周りにいた人達と一緒?

それとも違う人達?

 

その人達は素敵に輝いていますか?

それとも愚痴、不平、不満などネガティブなことをいう人達?

「わたし」の周りにいる人は 鏡

ピックアップ記事

  1. この記事へのコメントはありません。