今日からファスティング期間に入ります! 「腸と脳は繋がっている」

ファスティング

 

月に一度断食をすれば病気にならない

 

心に起きることはすべて体に影響し

体に起きることもまた心に影響する

 

〜医学の父 ヒポクラテス〜

「病気の根源は腸にあり」

腸内には1000種以上、1000兆個近い細菌が住み着いていルノはご存知でしょうか?

その内訳は人によって全く異なるそうです!!!

腸内フローラという言葉も耳にすることが多くなってきましたよね

腸内細菌がまるでお花畑のような分布図に見えることから

このように呼ばれるようになったのだとか・・・♬

 

 

腸内細菌はわたしたちの体の中の戦う戦士たち♡

脳とは別の独自の神経機能があるのに加え免疫機能も備わっています

外部から侵入した細菌やウイルスなどの異物を撃退し

私たちの体をしっかり守ってくれているのです

大腸の病気をはじめ、糖尿病やうつ病、肥満、

アレルギー症状などの疾患に深く関与していることで注目されているのよ!!!

 

しかし・・・・

ここ数年は大腸癌になる人が急増しています・・・

大腸がんによる死亡者数は、男女ともに増え続けていて

なんと!!!20年前の約2倍にもなっているといわれています

 

 

特に女性の増加率が大きい、、、、!

今ではがんによる死因のトップになる「大腸がん」・・・

その傾向は、これからも続きそう・・・

 

「腸は神経の網タイツをはいている」

腸壁には数多くの神経細胞が張り巡らされています

当たり前のことですが 腸は、私たちが寝ている間も休みなく働いてくれています

 

 

腸の環境を整えることで 大腸がんを予防するだけでなく

糖尿病や肥満、うつ病、免疫機能など全身疾患に影響を与えることが

様々な研究でわかってきています

 

豊かで便利な生活の一方で

厳しい競争社会や複雑な人間関係などで悩み苦しみ

多くの人がストレスにさらされている現代に生きるわたしたち・・・

心の病に悩んでいる人も年々増加していますし

毎年の自殺者が減らないのも事実です

10代の自殺者が年間1万人以上ということも悲しい事実、、、

 

こうしたストレスは、健康によいはずはありません

 

 

様々な病気を予防するために

「腸内」のバランスを整えることが大切なのです

腸のお話はこれからもどんどん発信していきますね♬

「ファスティング準備期」

ファスティングトレーナーとして全国でセミナーをしていたワタクシ・・・

 

しか〜〜〜〜〜〜し!!!

ここ1年ほどファスティングをおサボりしていまして、、、残念なことになっています

 

えぇ、、、わかっていますとも  これじゃーいかん!!!

 

 

今日からファスティング準備期に入ります!!!

今回のファスティングは

今後サロンで取り扱うファスティングドリンクで行います♬

 

準備期1日 ファスティング期3日 回復期1日の計5日間

 

16日にセミナー講師として登壇するので

それまで少しでも美しくならなければいけないんです!!!

頑張るぞ〜

 

「脳腸相関 脳と腸は密接な関わりがある」

人の腸には猫の脳と同じ1億もの神経細胞が存在していることはお話ししましたね

 

人が誕生するとき

まず最初に作られるのは脳ではなく腸!

それだけ重要な臓器だとうことです

 

腸が“第二の脳”と言われる大きな理由はここなのだそうです

 

さまざまな情報を受け取る神経細胞が網タイツのように張り巡らされ

脳から独立して働くことができる唯一の臓器が「腸」

 

脳と腸はお互いに連絡を取り合いながら わたしたちの健康を担っています

 

脳が健康なら腸も健康  腸が健康なら脳も健康

健康な脳は老疲労を取り除くことから始めましょう

そのためにはプラズマローゲンが必須!

健康な腸のためには腸ケアがお勧めです♡

お知らせ

ELNEXT –エルネスト– のLINE@始めました 友だち追加

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。